京都洛柿庵 春夏・年中商品の価格改定のお知らせ【2022年11月16日改定】

2022年11月16日に京都洛柿庵の春夏商品・年中商品におきまして価格改定を実施いたします。
細タペ・豆タペ・ミニ木枠タペストリー・麻人形につきましては季節関係なく全商品価格改定となります。

価格改定実施日 

2022年11月16日(水) 京都洛柿庵 春夏シーズン商品・年中商品
           細タペ・豆タペ・ミニ木枠タペストリー・麻人形の全商品

主な商品の改定価格

細タペストリー 旧価格6,930円(本体価格6,300円)→ 新価格8,030円(本体価格7,300円)
豆タペストリー 旧価格4,180円(本体価格3,800円)→ 新価格4,730円(本体価格4,300円)
ミニ木枠タペストリー 旧価格1,980円(本体価格1,800円)→ 新価格2,200円(本体価格2,000円)
ミニ屏風四連  旧価格16,500円(本体価格15,000円)→ 新価格18,480円(本体価格16,800円)
麻人形Sサイズ 旧価格2,200円(本体価格2,000円)→ 新価格2,750円(本体価格2,500円)

その他、商品により改定率が異なります。特にのれんやタペストリーにおきましては35%以上増となる商品がございます。また、ろうけつ染め商品につきましては環境面・資材不足等の影響により弊社中国工場での生産を断念する事となりました。そのため、一部商品につきまして日本国内の京都洛柿庵工房に生産拠点を移し、継続販売させていただきます。原産国の変更等がございますのでご留意くださいませ。それに伴いまして品番の変更や改定価格が大幅な上昇となりますので、ご了承いただきますようお願い申し上げます。ろうけつ染め商品の現行の品番につきましては在庫限りで販売を終了させていただきます。

詳細につきましてはWEBカタログページの価格改定表をご参照ください。

麻製品の価格改定について

現在、京都洛柿庵総合カタログ2022に掲載されている麻製品の価格につきましては、2022年11月中旬発刊(予定)の【京都洛柿庵 春夏Collection 2023SS】より価格改訂を実施させていただきます。
【秋冬シーズン商品】ののれん・タペストリーにつきましては2023年6月に価格改定を実施させていただく予定です。また改めまして弊社ホームページ上などを通して随時お知らせいたします。

麻生地価格高騰の背景

弊社では1990年より中国・四川省での手織りの麻生地生産を手掛け、日本国内にて流通および自社の麻製品への加工・販売を続けて参りました。
現在、四川省における手織りの麻生地の供給数は、生産者の減少や高齢化によって減少の一途を辿っております。更には四川地方を襲った大地震、昨今の気候変動による大洪水や長雨の影響を受けたことで、生産が非常に困難な状況に陥っております。このような状況下でわずかしか織りあがってこない麻生地は供給も困難となり、麻生地価格の高騰につながっております。
また為替相場におきましても年初来の円安影響により、更なる仕入れ価格の上昇が続いている状況です。

日頃よりご愛顧を賜っております皆様には、大変なご迷惑をお掛け致しますこと、心よりお詫び申し上げますと共に、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

【お問い合わせ先】

株式会社ルシエール・ジャパン 営業サポート部 担当:古川・佐保

〒615-8101 京都市西京区川島東代町31-2
TEL(075)394-0230  E-mail: info@leciel-japan.com

WEBSITE https://www.leciel-japan.com/