令和2年京都市広告景観づくり補助金制度について(のれん)

本年度の京都市広告景観づくり補助金制度のお知らせです。

京都市では,京都にふさわしい広告物の普及を促進し,広告景観を更に向上させるため,京都にふさわしい屋外広告物の設置・設計等に係る費用の一部を補助する「京都市広告景観づくり補助金交付制度」が設けられています。

京都市内で店舗・社屋等の顔として店舗のれんを新調しようとお考えの事業者様には朗報です。

長のれんや軒先のれん・日除けのれん等も対象となり,のれん製作にかかる費用の3/2(上限:1枚につき8万円)が補助金として交付されます。
詳しくは下記URLをクリックしてご覧ください。

令和2年度「京都市広告景観づくり補助金交付制度」の対象事業の募集パンフレット

以下ののれんで京都にふさわしい屋外広告物として市長が適当と認めるものに対して交付されます。

(1) 設置位置,形状,意匠等が定着する建築物等と不調和でないもの
(2) 京都で育まれた伝統的な技術,技法により,京都市内で,手作業で製造されたもの

補助率 のれん 3分の2 (税抜き金額に対して)
上限額 1枚につき8万円

京都市ホームページ:京都市広告景観づくり補助金

弊社でも過去3年間に補助金を利用してのれんを新調された事業者様のお手伝いをさせて頂きました。
天然素材の麻・手染め(引き染め・型染め・ろうけつ染め)であることが条件とはなりますが、詳しくは一度お問い合わせください。

お問合せ先 株式会社ルシエール・ジャパン 京都市広告景観づくり補助金制度係まで
https://www.leciel-japan.com/contact/
TEL 075-394-0230